ファンケルの無添加洗顔トライアルキットとは?毛穴の汚れや乾燥への効果や使い方を徹底解説!

ファンケルの無添加洗顔トライアルキットは、ファンケル定番のクレンジングオイルと洗顔パウダーがセットになったお試しキット。
肌の潤いを逃さずに汚れだけを落とすクレンジングオイルと洗顔パウダーは、ファンケルの化粧品の中でもかなり人気です。

そこで今回は、ファンケルの無添加洗顔トライアルキットの内容や、各アイテムのメリットやデメリット、使い方などをご紹介します。

ファンケルの無添加洗顔トライアルキットとは?

ファンケルの無添加洗顔トライアルキットとは、マイルドクレンジングオイルと洗顔パウダー、泡立てネットがセットになったトライアルキット。

トライアルキットの内容は、次の通りです。

・マイルドクレンジングオイル 60ml(約30回分)
・洗顔パウダー 25g(約15日分)
・泡立てネット

約2週間試せるトライアルキットは、通常1843円ですが、初回限定特別価格で980円。
乾燥肌や毛穴トラブルなどでお困りの男性に、特におすすめしたいトライアルキットです。

ファンケルの無添加洗顔トライアルキットはこんな男性におすすめ!

ファンケルの無添加洗顔トライアルキットの特徴は、肌に優しいのにしっかり汚れを落とせること。
さらに、ファンケルこだわりの無添加処方で、化学成分による刺激も全くありません。

ファンケルの無添加洗顔トライアルキットは、次のような男性におすすめです。

・洗顔の後のつっぱりや乾燥が気になる
・しっかり洗顔しているのに、毛穴の汚れが落ちない
・乾燥肌や敏感肌、花粉症などで、肌トラブルが多い
・女性のようなキメ細かい肌になりたい
・シェービングの後に肌が荒れやすくなった

季節や花粉症の関係、シェービングなどの刺激によって肌トラブルが起こるケースがあります。
また、毛穴の汚れが蓄積して、毛穴が目立ったり、オイリー肌になったりなどのケースもあります。
だからこそ、男性にもファンケルの無添加洗顔トライアルキットをお試しいただきたいのです。

次からは、マイルドクレンジングオイルと洗顔パウダーの特徴を詳しく説明していきます。

ファンケルの無添加洗顔トライアルキットの内容は?

ファンケルの無添加洗顔トライアルキットは、3つのアイテムがセットになっています。

・マイルドクレンジングオイル 60ml(約30回分)
・洗顔パウダー 25g(約15日分)
・泡立てネット

主なアイテムはクレンジングオイルと洗顔料で、洗顔の泡立てのサポートとして、泡立てネットが付属されています。

次からは、各アイテムのメリットやデメリット、使い方などを説明していきます。

ファンケルのマイルドクレンジングオイルのメリット・デメリットと使い方

ファンケルのマイルドクレンジングオイルは、毛穴に詰まった皮脂や汚れ、肌のざらつきをオフしてくれるクレンジングオイル。

スキンケアしながらクレンジングできるオイルだから、洗い上がりのしっとり感が自慢です。

肌の角質層のバリア成分の「NMF-PCA」は落とさずに、汚れだけを落とすうるおいキープ処方が特徴です。

ファンケルのマイルドクレンジングオイルのメリットとデメリット、使い方を説明していきます。

ファンケルのマイルドクレンジングオイルのメリット

ファンケルのマイルドクレンジングオイルのメリットは、うるおいキープ処方により、洗い上がりがしっとりしていること。

毛穴の汚れを根こそぎ落としたいからこそ、何度も洗顔をして、肌が乾燥したり、荒れてしまったりなどの経験はありませんか?

それは、肌に必要な潤い成分まで洗い流しているからなのです。

ファンケルのマイルドクレンジングオイルなら、濡れた手でもさっと使えて、1階のクレンジングで、しっかり汚れも落としてくれます。
さらに、スキンケアしながらクレンジングできるオイルなので、洗い上がりの肌はしっとりと潤っているのがメリットです。

ファンケルのマイルドクレンジングオイルのデメリット

ファンケルのマイルドクレンジングオイルのデメリットは、これまでに洗顔料だけで洗顔を済ませていた男性にとって、少し面倒な点です。
マイルドクレンジングオイルで汚れを落としてから、洗顔パウダーで洗顔をする流れになるため、少し手間がかかります。

ファンケルの洗顔パウダーの使い方

1.ボトルを2回プッシュして、手のひらの上にマイルドクレンジングオイルを出します。
2.顔全体になじませていき、おでこや目、口の周り、頬、顎などに小さな円を描くようにして、指の腹を使い、やさしくマッサージします。
3.仕上げは、ぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。

ファンケルの洗顔パウダーのメリット・デメリットと使い方

ファンケルの洗顔パウダーは、粉末状の洗顔料で、クッションのような弾力ある泡が魅力です。
クッション性が高い泡が潤いをキープしながら、毛穴の皮脂や角中、黒ずみなどをやさしくオフ。
洗顔後の化粧水や乳液の浸透をぐんとアップさせる効果もあるので、ぜひスキンケアに取り入れていただきた

い洗顔料です。
トライアルキットに限り、泡立てネットも付いているので、粉末状の洗顔料の使用が初めてで、泡立てに自信がない男性でも簡単に使用できます。

ファンケルの洗顔パウダーのメリットとデメリット、使い方を説明していきます。

ファンケルの洗顔パウダーのメリット

ファンケルの洗顔パウダーのメリットは、2つあります。

1つ目は、洗い上がりも肌がうるおっている点。

洗浄力が高い洗顔料ほど、肌の大事なうるおい成分まで一緒に落としてしまう傾向にあるため、乾燥しやすいです。
しかし、うるおい成分を守りながら洗顔できるファンケルの洗顔パウダーだからこそ、洗い上がりの肌がうるおっているのです。

2つ目は、1回の洗顔で皮脂や汚れ、ざらつきなどを落とせることです。

ファンケルの洗顔パウダーなら、1回だけで汚れが落ちるので、何度も洗う必要がありません。
もっちりとした濃厚な泡が汚れをしっかり包み込んでくれるから、理想的な洗顔ができるのです。

ファンケルの洗顔パウダーのデメリット

デメリットはやはり、洗顔フォームと比較すると泡立てが面倒な点です。
チューブ型の洗顔フォームは、手のひらにさっと出してぬるま湯を加えるだけですぐに泡立てができるので、便利ですね。

しかし、泡立ちを良くするために界面活性剤などが配合されている恐れがあるので、肌にとって良いとは言えません。

ファンケルの洗顔パウダーの使い方(泡立てネット使用)

1.泡立てネットを水で濡らします。ネットをひっくり返すと出てくるブルーの軽量皿1杯分の洗顔パウダーを入れます。
2.裏返しにしていたネットを元通りに表に返してから、泡立てネット全体をひっくり返します。
3.ネットの部分にぬるま湯を少し加えながら、ネットを揉んでいくと、泡が立ってきます。泡立てたら、泡だけを絞り取ります。
4.泡を顔全体に伸ばして、泡を転がすような感覚で、指の腹を使いながらやさしく洗います。
5.ぬるま湯でしっかりと洗い流して、終了です。