シャネルの新作クッションファンデ!メンズメイクに使えるのか問題。

みなさん、こんにちは。

メンズメイク研究所の高橋です。

今回はCHANELから新登場した美白ラインのクッションファンデのレビューをしていきたいと思います。

先日、新宿の伊勢丹に立ち寄ったら新作のCHANELのクッションファンデを見つけたので思わず立ち寄りました。

ル ブラン クッション 本体価格6200円(税抜)

シャネルの新作クッションファンデは素肌っぽいのにカバー力があって、そして崩れにくいのが特徴みたいです。

指につけるとコッテリつくイメージでしたが、伸ばしてみると薄いキレイな補正膜が肌表面に広がります。

このクッションはメンズにとっては明るい色しかなくて色白の男性か、肌を明るくみせたい男性にしか向いていないような色展開でした。

新宿伊勢丹では22番が一番暗いダークカラーでしたがピンク味が強く、標準的な肌色の男性が使ってもちょっとだけ明るく感じるかも。

で、このクッションファンデと相性がいいという事で紹介されたのがCHANELの下地です。

この下地、触った瞬間にめっちゃいい!ってなって即購入しました!

毛穴をフラットに見せて肌をつるんとした質感に見せてくれるらしいんですが、手の甲に試した瞬間にそれを実感しました!!やばい!(写真で見ると向かって手の甲の左側がつるんとキレイな質感に!)

この下地は六角形のピグメント(顔料)が配合されていて肌に塗り伸ばすと隙間なくカバーしてくれるので毛穴とかキメの凹凸をフラットに見せてくれるらしいのです。素敵すぎる・・・!

でもしっかり馴染ませないと白くなっちゃうのでその点は要注意ですが。。

あとはスポンジもずっと欲しかったので購入!

斜めカットで細かい目周りや小鼻周りにも使えます。

しかもこのスポンジ取り外しもできるので丸洗いができて衛生的。

こんな感じでCHANELの新作は容器がオシャレな事に気づきまして、なんだかんだ愛用していくことを胸に決めました。

ではまた次回の更新もお楽しみに!