資生堂エリクシールホワイトトライアルで美白とエイジングケア対策を徹底

資生堂エリクシールホワイトトライアルは、美白とエイジングケアができる1週間のお試しセット。化粧水と2種類の乳液がセットになっています。
保湿はしていても、美白まではまだちょっと・・・という男性が多いのではないでしょうか。
しかし、年齢を重ねるほどに様々な要因でシミやそばかすなどが出来やすくなるので一日も早く対策するべきです。

そこで今回は、資生堂エリクシールホワイトトライアルの魅力やそれぞれのアイテムの効果、使い方などをご説明します。

資生堂エリクシールホワイトトライアルとは?

資生堂エリクシールホワイトトライアルとは、美白とエイジングケアを同時にできる化粧水と2種類の乳液のトライアルセット。
化粧水、乳液とアイテム数は合計で3種類。それぞれに特徴を持ち、相乗効果によって、シミやそばかすができない肌へと生まれ変わらせてくれます。

ここでは、資生堂エリクシールホワイトトライアルセットの各アイテムの特徴をご紹介します。

資生堂エリクシールホワイトトライアルの2つの効果

資生堂エリクシールホワイトトライアルの効果の特徴は、主に2つ。次のような2つの効果を持って、シミやそばかすに負けない健やかな肌と導いていきます。

・メラニンの生成を抑える
・大人の肌に特化したうるおいケア

各アイテムをライン使いすることで、2つの効果をしっかり実感でき、紫外線や外的刺激に影響されにくいすこやかな肌の土台作りができます。

紫外線対策をしてもシミやそばかすが目立ちませんか?

最近は女性だけではなく、男性も紫外線対策に気をつかっているはずです。
そんな中で、紫外線対策をしているはずなのにシミやそばかすが目立ってしまうのは、肌のバリア機能が低下しているからです。

肌のバリア機能を正常にするためには何よりもまず、保湿を徹底することです。
肌が欲しがっている保湿成分を補給した上で、シミやそばかすの原因のメラニン生成を抑制する対策をしていくべきなのです。

つまり、その対策を徹底できるのが、資生堂エリクシールホワイトトライアル。シミやそばかすでお悩みなら、一度は試していただきたいトライアルセットです。

資生堂エリクシールホワイトトライアルの各アイテムの特徴と効果

資生堂エリクシールホワイトトライアルの主な効果が分かったところで、各アイテムの特徴や効果を見ていきましょう。

資生堂エリクシールホワイトトライアルのアイテム別の詳細を解説

資生堂エリクシールホワイトトライアルは、クリアローションT(化粧水)とクリアエマルジョンT(乳液)、デーケアレボリューションT+(朝用美白乳液)の3種類がセットになっています。
それぞれの配合成分や特徴を説明していきます。

クリアローションT(化粧水)

クリアローションTは、透明感ある肌の土台を作る化粧水。角質層に十分な潤いを与えながら、肌表面のキメを整える効果が期待できます。

美白とエイジングケアができる美容成分が配合されており、凹凸のない肌表面を作り上げることで、ツヤ肌に導いてくれます。
美白成分には、資生堂独自の美白有効成分4MSKが配合。シミやそばかすの原因のメラニン色素の生成を抑えてくれます。

クリアエマルジョンT(乳液)

クリアエマルジョンTは、1日のスキンケアの仕上げに使う夜用の乳液。
化粧水とともに、肌を十分に保湿することで、凹凸のないなめらかな肌表面を確立し、光が綺麗に反射するツヤ肌へと仕立ててくれます。

乾燥により発生する小じわを目立たなくする効果もあります。さらに、独自の美白有効成分4MSKの配合により、美白対策もばっちりです。

デーケアレボリューションT+(朝用美白乳液)

デーケアレボリューションT+は、朝用のUVカット機能付き乳液。防御力はSPF50+・PA++++で、一日中降り注ぐ紫外線から肌を守ります。
乳液でありながら、化粧下地やプロテクターの効果もあり、一度に3つの効果が得られるのも魅力です。

美白有効成分の4MSKも配合で、紫外線から肌を守りながら、美白対策もできる優秀な乳液です。

美白有効成分の4MSKの効果に着目

資生堂独自の美白有効成分の4MSKは、美白成分で有名なサリチル酸の誘導体です。メラニン色素の排出をスムーズにしながら、チロシナーゼの働きを抑えて、新たなシミそばかすを予防します。

チロシナーゼとは、メラニン生成に不可欠な成分です。
アミノ酸のチロシンを化合物に変化させたドーパという物質です。

資生堂エリクシールホワイトトライアルの全アイテムには、共通して美白有効成分の4MSKが配合されています。エリクシールホワイトの主要な成分のため、それだけ貴重な存在なのですね。
資生堂の独自成分だけあり、かなりのこだわりが詰まった美白成分でもあります。

資生堂エリクシールホワイトトライアルの使い方

資生堂エリクシールホワイトトライアルの化粧水と乳液の使い方をマスターして、最大限の効果を実感していきましょう。それぞれの使い方を詳しく説明していきます。

クリアローションT(化粧水)

1.手のひらに500円玉サイズの化粧水を出して、手のひらを重ねて温めます。
2.温めた化粧水を顔全体に広げて、両手で顔を包み込むようにしながら化粧水をなじませていきます。
3.皮膚が薄い目元や口元が気になる人は、もう一度化粧水を重ねづけしていきましょう。
4.最後の仕上げに顔全体を手のひらで覆うようにハンドプレスをして終了です。

クリアエマルジョンT、デーケアレボリューションT+(乳液)

1.乳液のボトルをよく振ってから、10円玉サイズ程度の乳液を手のひらに出します。
2.顔の中心の方に乳液をのせてから外側に向けて、指の腹を使ってゆっくり伸ばしていきます。
3.特に乾燥しやすい目元や口元が気になる人は、もう一度指に乳液をとって重ねづけします。
4.最後にゆっくりと、顔を覆うようにハンドプレスをして終了です。

ツヤ肌を目指すなら資生堂エリクシールホワイトトライアルがおすすめ

ただ、保湿をして美白対策をするだけでは、大人の肌にツヤは生まれてくれません。
年齢を重ねるからこそ、肌の新陳代謝が乱れやすくなり、鼻の表面の角質層のキメが整いにくくなるのです。
そこにシミやそばかすができると、さらにくすみが生じますね。

複合的な大人の肌トラブルを解消して、光輝くツヤ肌を目指すのなら、資生堂エリクシールホワイトトライアルがおすすめです。