【秋冬用】間違いないメイク下地のすすめ。

みなさん、こんにちは。

男メイク専門で活動しているメンズメイクの高橋です。

今回は僕のTwitterやインスタグラムのDMで多く問い合わせを頂いている、この時期の化粧下地についてご紹介していきたいと思います。

化粧下地は年に1度切り替え時期がある。

化粧下地とはファンデーションやBBクリームのノリを良くし、化粧崩れを防ぐ目的で使用するアイテムです。

この化粧下地(プライマーともいう)は実に様々な種類があって季節に合わせて使い分けていくのが一般的で、それは女性メイクであってもメンズメイクでも変わりません。

例えば、暑い時期には皮脂を抑え汗に強い化粧下地を使うのですが、この夏使用の化粧下地を乾燥する季節に使うとシワっぽくなったり粉吹きの原因になることがあります。

僕に問い合わせをしてくださっている方以外にも、このようなお悩みを感じていらっしゃる方も少なくないはず。

1年の間で「春夏・秋冬」といったように気候がざっくりと区切られるように、化粧下地も年1回は切り替えるようにしてみてください。

化粧ノリの違いに驚くはずです。

ちなみに切り替え時期はだいたい10月と4月あたりくらいでしょうか。

今回は秋冬の切り替え時に間違いのない化粧下地を6選(プチプラ&デパコス)でご紹介していきます。

秋冬におすすめな化粧下地6選

ご紹介する化粧下地は僕が日頃から現場や自分用として愛用しているアイテムばかりです。

値段に偏りが無いようにプチプラとデパコスの優秀アイテムをシェアしていきましょう!

プチプラ編

1、アンブリオリスモイスチャークリーム

1950年からロングセラーを誇るモイスチャーライザーで、プロのヘアメイクさんたちも愛用者続出しているイメージのある化粧下地です。

少量でしっかりと保湿できるので1本購入すれば2か月以上を使えます。

乾燥でゴワゴワになった肌やヒゲ周りの固い毛穴を柔らかくしてくれるので、その後につけるコンシーラーやファンデーションが厚ぼったくならずにピタッとノッてくれますね。

小じわやほうれい線のお悩みがある方には是非お手にとって頂きたい1品です。

 

2、サナエクセルモイスチャーベース UV N

これはもう長らく僕が愛用しているメイクアップベースです。
伸びがよく美容液で顔を覆っているかのような使い心地がとても好き。

空気中の乾燥に負けない”リピジュア”という保湿成分が配合されていて、日中の乾きを感じさせない水みずしさがあります。

またメンズメイクの下地として最適な無色透明で、肌老化の原因に繋がる日常紫外線もしっかりとブロックできるところもおすすめポイント。

 

3、無印 高保湿UVメイクアップベース

プチプラの中でも上位に入るテクスチャーが勢ぞろいしているのが、昨年あたりにリニューアルした無印コスメです。

無印の高保湿下地は植物性のうるおい成分と無添加処方で、肌に負担をかけずメイクのノリを良くしてくれます。

手に出してみるとしっとりしたクリームですが、油でギトギト。という感じもなく・・・!

ジェルクリームより、しっとりしていてTHEクリームよりも水みずしい・・と言ったところでしょうか。

とにかくコスパ重視の人は、無印を使ってみてください。

 

デパコス編

1、アディクション プライマーアディクション

「値段は気にしないので良いモノを教えてください」と言われてまず真っ先に思い浮かぶ品はアディクションのプライマーアディクションです。

この下地は本当に不思議で、特別「○○成分配合してます」とか「特殊技術が・・・」とかを全面に打ち出しているわけではないのに、肌が”優秀だ!”と実感するほどの化粧下地です。

つまり、プロユースって感じですね。

僕自身もメイクの現場では欠かせない1品で、この下地さえ持っておけばどんな肌質にも対応できるので重宝しています。

例えお手入れされていない肌でも、空気中が乾燥していたとしても使った瞬間から肌質改善を行ってくれる、そんなイメージのある化粧下地ですね!

 

2、イヴサンローラン アンクルドポー オールアワーズプライマー

美容雑誌の賞をいくつも取得しているくらい愛用者がたくさんいて、僕自身も乾燥が気になる時とか肌に刺激を与えたくない時には必ず使用しているサンローランの下地。

色はつかずに肌をフワッとやわらかくしてくれるところが好きかな。

あと、塗ってしばらくするとサラサラになるので毛穴感もクリアにしてくれます。

しっとりしているのにベタツカナイ肌作りにはサンローランのアンクルドポーシリーズの下地がおすすめ。

 

3、ローラメルシエ ファンデーションプライマープロテクト

アジア人の肌質を研究し尽くしているローラメルシエは健康的な肌作りができるコスメブランドです。

ローラメルシエの化粧下地も色がつかないのでメンズメイクには最適。

またしっとりさせたいけど、ベタつきや重たさが苦手だという人におすすめなテクスチャーなのでオイリー肌さんの秋冬用下地にはすごくおすすめです。

みずみずしく軽やかでいて、しっかり肌を保護してくれるので自分用にもそうですが現場のスキンケアポーチにも必ず入れています。

今回紹介した化粧下地は”みずみずしく重たくないのに保湿される”という男性の肌にもマッチするのが共通点です。

乾燥肌男子もさることながら、テカりやすい男性にとっても重宝できるのでぜひぜひ参考にしてみてください。

それではまた次回の更新もお楽しみに!