【色白になりたい人必見!】自然な美白肌になれるウユクリームをご紹介!

みなさん、こんにちは。

男メイク専門で活動しているメンズメイクの高橋です。

暑い日が続いてお盆に夏の海や川でたくさん遊んで肌もどんどんと黒く焼けてきている方も多いのではないでしょうか。

今回のテーマはそんな色黒男子とは真逆に位置する美白男子になれるアイテムについてお伝えしていこうと思います!

色白になれるウユクリームとは

色白になりたいと思った時、みなさんはどのような方法が思い浮かびますか?

食事やサプリメントなどインナービューティからアプローチする方や、コントロールカラーやファンデーションなど外側から肌を白くする方法など様々ありますよね。

ただし、元の肌色が地黒だったり少し日に焼けているとファンデーションやコントロールカラーを使うと”白浮き”しているように見えてしまうかもしれません。

そこで今回おすすめしたいのが、肌のトーンだけを明るく見せるウユクリーム(美白クリーム)です。

ウユクリームとは美肌大国の韓国で人気が爆発した保湿クリームで、美肌効果が期待できること、そしてミルクの香りがするのが特徴的な美白クリームのことを指します。

メイクアップとは異なり、あくまでもスキンケアの範囲で肌を白く見せることのできるウユクリームは、普段メイクをしない男性でも気軽にトライすることができます。

さっそく韓国コスメからYouTubeでバズっている人気のウユクリームやトーンアップクリームを交えて、ご紹介しましょう!

1、Re:MAKE ホワイトミルククリーム

50g 1980 円(税抜)

新大久保の韓国コスメストア「リメイク」で購入できるウユクリームです。

テクスチャーがそこまで重たくないクリームでスルスルとお肌に馴染んでいきます。

画像のように白くなりすぎないので地黒の男性にもおすすめしたいですね。

成分を見ていくと牛乳発酵エキスや植物プラセンタなどが配合されているので塗るたびにお肌のキメが整う感じが素敵・・・!

ちなみに香りはココナッツミルクのような印象が強いです。

 

2、3CE ホワイトミルククリーム

50g 2600円程度

日本でも絶大な人気を誇る韓国コスメブランド「3CE」。

3CEのウユクリームは評価が高く、美意識の高い人たちはみんな使っているのだそうです。

確かに実際に使ってみると、保湿力に長けていてリメイクのミルククリームに比べると明るさが出る度合いも高いです。

肌を白く見せたい女性にも人気があるのがわかる気がする!

香りは甘ったるくないミルク系で少しミントのようなスッとした爽やかな印象です。

 

3、エイプリルスキン スノークリーム<フェースクリーム>

70g 2,600円(税込み)

韓国コスメブランド、エイプリルスキンと言えば有名なのがスノークリームです。

顔だけでなく、膝やひじの黒ずみまでキレイにトーンアップしてくれます。

石鹸の良い香りがするのですが、化粧品の匂いが苦手な方にはちょっとキツイかも?

みずみずしい質感で夏の暑い季節に使ってもさっぱりしているのでオイリー肌さんにもおすすめできるクリームです。

また特許成分配合で長時間、使っていても肌が疲れないのも嬉しいポイントですね!

 

4、ピンクタッチ UVトーンアップクリーム

50ml  ¥1,296(税込)

日焼け止め効果もついているトーンアップ化粧品のピンクタッチ。

ウユクリームに比べて補正力と持続性が高めなので、長時間の外出時に使用したいアイテムです。

SPF50+ PA+++と紫外線カット効果も高い!!

ほのかにピンク色なので血色もよく見えるし、プライマーとしての機能もあるのでメイク男子にはとくにおすすめです。

ローズマリーの香りが繊細に広がり使い心地も◎。

 

5、スキンアクア トーンアップUVエッセンス

80g  1000円(税抜)

大手ユーチューバーのみなさんが大絶賛するスキンアクアのトーンUP日焼け止めです。

ラベンダーカラーでアジア人特有の黄ぐすみをカバー。

水みずしく伸びて艶っぽいお肌にしてくれます。

こちらもSPF50+ PA++++と日焼け止め機能がついているのでレジャーの時なんかにはすごく使えますね!

顔や首にしっかりと馴染ませれば透明感のあるお肌を演出することができます。

男性もお肌に気をつかう時代に。

メンズ美容やメンズコスメが登場する中で、今やメンズスキンケアは当たり前になりつつありますよね。

男性は従来、色黒がカッコイイとされてきましたが今は透き通るような透明感を持つ男性が人気です。

時代に合わせて、自分の肌色をコントロールするのも楽しいかもしれません。

ぜひ参考にしてみてください。

それでは次回の更新もお楽しみに!