メンズメイクの最先端??!韓国に市場調査にいってきました!

みなさん、こんにちは!

メンズメイク研究所の高橋です。

先日、韓国に行ってコスメの最新情報をGETしてきました。

メンズメイクをしている人が多そうなイメージのある韓国。

コスメが格安のイメージがある韓国・・・!

さっそくYouTubeにも旅の様子をアップしてみましたのでご覧ください。

今回は僕のヘアメイクのお師匠さんも一緒に同行し韓国の街を歩き回りました!

あと、メンズメイクの実態について現地でかなり勉強してきました。

韓国の男子ってメイク感を受け入れている割合って多いもんだと思ってたんですが、全然そんなことはなく…むしろ韓国でも白浮きや化粧感っていうのは違和感として捉えられているそうで、基本はナチュラルにメイクをすることが求められているのだとか。

これは日本でも一緒ですよね。

肌を白く見せたいと思う男子はある一部だけで、あとはやっぱりテカリを抑えたいとかニキビ隠したいとかそんなレベルみたいです。

実際に店頭で、男子に人気なアイテムを聞いて回ったのですが日本と同じようにメンズ専門のメイクブランドがあるわけではないので、ユニセックスなブランドやレディースに人気なブランドから自分の肌色にあったものを選ぶそうです。

あとツヤよりもマットな質感の化粧品が選ばれるし、お店の人も「メンズはマットの質感を」と進めている感じでした。

僕個人はマットになりすぎると化粧感がでるので、ツヤをおすすめしたいところですが。

あと、一番驚いたのがリキッドコンシーラーをあまり使わないという事実。

BBクリームかリキッドファンデあたりを厚塗りして、クッションファンデでお直しする文化って感じがしました。

韓国って肌がきれいな人がもちろん多いんですが、それ以上にしっかりメイクなんだなって。

だから肌がきれいに見えるんだーって!

これらの事は現地にいったからわかったことで、弾丸コスメツアーでかなりしんどかったですがいい勉強になりました。

あと優秀な化粧品いっぱい買ってきたんでブログにも使用感とかどんどん残していこうかなと思います!

ではまた次回の更新までSeeYouNext!