メンズ向けBBクリームのレビューします。

はい、みなさんこんにちは。

メンズメイクの高橋です。

今回はネットでよく見かけるメンズBBクリームのレビューをしていきたいと思います。

以前から僕のブログを見てくださっていた方は、今さら感があるかもしれませんが前のブログ記事消えちゃったので再投稿します・・・!

BBクリームってなんぞや?

という方に簡単に説明すると

「スキンケア効果のあるファンデーション」とか

「色のついたスキンクリーム」みたいなイメージを持ってもらえるとわかりやすいかなと思います。

よく僕の方にも「ナチュラルに見えるBBクリームのおすすめ教えてください。」

「塗ってることがバレないBBクリームを教えてください。」

という問い合わせがありますが、男性のみなさんはBBクリームを使いたいのか、男性はBBクリームを使わなければいけないと思っているのかどっちなんだろう・・・といつも考えます。

ナチュラルに見せたい、化粧感を出しなくない場合はBBクリームは使わないほうがいいです。

なぜならBBクリームはクリームファンデーションの質感に似ているので、結局全顔にファンデを塗っているのと変わらない仕上がりになるからです。

”男性用”のものは、いくらかナチュラルにつくように開発されていますが、”バレない”とか”ナチュラルに見せたい”ならコンシーラー1本とかでベースメイクを仕上げる方がいいと個人的には思っています。

BBクリームってそもそも化粧下地、日焼け止め、スキンケア、ファンデーションのすべての効果が入っているので、めんどくさがり屋の女性に大ヒットしたアイテムです。

”1本塗るだけ”という単純な作業でメイクが終わらせられるというコンセプトが、メイクのアレコレを知らない男性にとって手軽で簡単だからという理由でおすすめされているのも事実です。

でも僕的にはよっぽど肌に合っているとか自分が優秀だと感じている商品を除いては、BBクリームにこだわる必要はそこまでないかなーと思ってます。

というわけで。

さっそく男性向けのBBクリームを見ていきましょうね。(BBクリームに興味わかなくなるような前置きすみませんw)

CASE1.NULL メンズBBクリーム

内容量:20g

価格: 通常価格¥3880 (キャンペーン価格は1,880 円らしい)

使用感まとめ▼

  • 意外と肌になじむ
  • 伸ばしやすい
  • 毛穴落ちしやすい
  • 白浮きはしない
  • 服などに色移りしやすい(密着間弱そう。。)

こちらのブランドはネットで結構見かけますよね。

実際、僕のところにもNULLのBBクリームで「青髭を隠せますか。」

という問い合わせが多々きますが、正直に言うとNULL単体では隠せません。(薄くカバーすることはできるかもですが。)

実際、NULLのBBクリームを肌に出してみるとオレンジ色のクリームです。

確かにオレンジは青髭やクマ、ニキビ跡をカバーできる色味ですが、オレンジ単体で使うことはありません。

よって、これをBBクリームとして販売しているのは個人的にはちょっと不親切かなぁと思います。

色味も一色展開しかなさそうなので、男性のすべての肌色に対応するのはおそらく無理でしょうし、青髭に悩んでいる人って色白男性が多い中、オレンジのBBクリームだけでメイクをすませてしまうと色白の肌から口周りだけオレンジに浮いてしまう気がします。。。

ただし、ファンデとかコンシーラーの前に青髭補正下地としてならNULLのBBクリームは使い道がありそうです。

CASE2.ベジボーイ

内容量:20g

価格:¥1,728(税抜 1,600円)

使用感まとめ▼

  • 自然
  • カバー力はナチュラル
  • べたつき若干あり
  • 毛穴落ちするかも
  • 色味がグレーにくすむ感じかも

こちらは石澤研究所というブランドが販売しているBBクリームです。

石澤研究所のメンズコスメは割と優秀なので好きなのですが、BBクリームはう~ん・・・という感じ。

まず色味が若干、くすんで見えるところが気になるポイントですね。

あとは毛穴落ちしてしまう印象なので、若いくて肌がきれいな子はいいと思うんですが肌が荒れて毛穴が開いちゃってるとかたるみ毛穴がある人には使いこなすが難しそう。

あと、カバー力がそこまで高くないので、がっつり肌をきれいに見せたい場合は別途コンシーラーを使うのがいいかなって思うテクスチャです。

悪くはないけど、めっちゃいいかって言われると、う~ん…という印象を受けました。

 

CASE3.ルオモ マットキープBB

内容量:25g

価格:¥1,728(税抜 ¥1,600)

  • つけたて油っぽい(時間たつと気にならない)
  • 皮脂崩れに強い
  • ナチュラルなカバー力
  • 伸びがいい
  • 色移りしない

ルオモもよく見かけるBBクリームですよね。

ユーチューバーとかも結構紹介しているイメージです。

大手だと車谷セナさんとか、三科 光平さんとか。

でもこのルオモのマットキープBBクリーム、結構優秀です。

BBクリームとしてはあまりカバー力は高くないし、肌をきれいに見せれるかというとそんなことはないですが、(失礼w)マット感をキープしてくれる力は半端ないです。

なのでテカリべたつきで悩んでいる人にはおすすめな一品。

テカリ防止下地って世の中的には、プリマヴィスタとかエテュセとか色々出回っていますがルオモがめっちゃいいです。

夏場によく、「テカリ防止下地のプチプラでおすすめ教えてください。」って問い合わせ来た時には必ずルオモをおすすめしていました。

 

CASE4.侍ハーツBBクリーム

内容量:50g

参考価格:¥2300

  • くすんで見える
  • 香りが強い
  • 保湿されている印象
  • 付け心地は軽い
  • カバー力はナチュラル
  • 色移り若干する(ベジボーイの密着力と似ている)

これは韓国BBクリームなので若干白めに作られているのかな?

日本の男性の肌色には合わない気がします。

ピンク味がすぎるw

色白の男性が使っても白浮きしてしまうかと…。(メイク感出したい時とかハロウィンの時はいいかもですね。)

こんな感じでサーっとレビューしましたが要点はしっかり書いたつもりです!笑

良かったら最後にレビュー動画も見ていってくださいませ。(1年前くらいにはなりますが…。)

何かの参考になれば幸いですー!