すっぴんでいるより肌が喜ぶ。ゲランのファンデがメンズメイクにも使えそう

みなさん、こんにちは。

メンズメイク研究所の高橋です。

今回はゲランのレソンシエルという新作ファンデーションについてお話していきます。

ゲランは、いわゆるデパコスに分類されるブランドで香水だったりスキンケアが有名&高級な印象です。

ファンデーションは割と明るめばかりの印象だったので手を出したことがなかったのですが、今年に入ってレソンシエルっていうファンデのシリーズが登場しました。

これがメンズにも使えそうなダークトーンカラーもあったので、さっそく店頭に試しにいきました。

さっそくレビュー動画をご覧ください!

 

ゲラン レソンシエル(ファンデーション)をチェック!

ゲランの2019年新作ファンデは植物の美容エキスを97%も配合して作っているんだとか。

ファンデーションでありながらスキンケア効果が高いので、素肌でいるよりもファンデをつけている時の方が肌が生き生きする感じがします。

付け心地に関しては、割としっかりファンデが肌を覆うのでカバー力は高め。

肌の毛穴や赤み、色ムラなんかはひと塗りでしっかりカバーすることができます。

実際、伸ばしてみると手元のホクロが見えなくなりました。

ただし厚塗りするとシワっぽくなるので気を付けてネ!(ニコッ)

厚塗り感なしでナチュラルにつけたい場合は、同時期に発売していたレソンシエルブラシで塗布していくのがおすすめです。

このブラシは竹の木炭が練りこまれている合成繊維のブラシで、常にクリーンな状態を保ちながらファンデを均一に塗り伸ばすことができます。

また肌を傷つけないようにフワフワな毛足に加工されていて、1本1本がしなやかに動くのでスジムラにもなりにくい‥‥テクニックレスで使えるぅぅぅ!

ちなみにブラシでつけると、指でつけるよりもファンデの発色がトーンアップしますよー!

厚塗り感出したくない人はぜひブラシを使ってみてください。

また16時間崩れないロングラスティング処方でファンデが乾き始めると、グングン肌に密着していきます。

こすれにも強い印象なので運動する時なんかも崩れにくそう・・・!

色味や香りについて

日本国内では全10色展開で明るさは0~3の番号で数字が大きくになるにつれてダークトーンになっていきます。

また色味はピンク系とイエロー系に分かれていて、すべての色の中で最も暗い色が3Nとなります。

メンズメイク的に言うと、標準的な肌色の男性であれば3Nがおすすめですが、色黒の男性に合うカラーは無さそう…(海外だったらもっと暗い色があるみたいなんですが泣)

色白男子だったら2Nとか2Wあたりがおすすめです。

ちなみに3Nのカラーはピンク味や赤みが少し強いので肌色が黄色すぎる人には合いにくい印象でした。

あと香りについては香水感がすごく強いので化粧品の香りが苦手な人は要注意です!(僕は割と好きな香りです)

まとめ

レソンシエルのファンデとブラシを同時購入すると特典でポーチと小さなリップ、美容オイル、そしてメイクアップベースがついてきました。(おそらく、なくなり次第終了だとは思います)

初、ゲランのファンデを試してみましたが高級感溢れるボトルに、香り、テクスチャー…これからも愛用していきたいと思います。

レソンシエルがおすすめな人

  • 肌が乾燥しやすい
  • カバー力の高いファンデを探している
  • ラグジュアリーなファンデを使いたい
  • 崩れにくいファンデを探している

それでは、また次回の更新もお楽しみに!