\メンズメイク法人様向けサービスはこちら/

メンズシェーディングの基本の入れ方!輪郭と鼻のカタチを変えるコツもご紹介

みなさん、こんにちは。

メンズメイク研究所です。

今回のテーマは、骨格をキレイに見せることのできるシェーディングについてです。

シェーディングはメンズメイクの分野では基本のメイクルーティンとして取り入れられることが多いですが、瞬時に見た目の印象を変えられるメイク品としてとても人気があります。

この記事をお読みになって、ぜひメンズメイクの完成度を高めてみてください。

メンズメイクでのシェーディングとは?どんな効果があるの?

メンズのシェーディング効果は実例写真のように顔の余白を埋めてシャキッとした印象に見せることができます。

例えば、骨格的にエラが張っていたり、離れ目の人は顔の余白が目立ち、間延びしたような印象を与えることもあるでしょう。

そこで、ブラウンのカラーパウダーを使ってこの余白に自然な影をつけてあげる作業のことを、メイク業界では”シェーディング””ローライトを入れる”などと表現します。

そもそもシェーディングとは「影」を意味するシェードから来ている言葉なのでシェーディングをしていると言われたら、影を入れているんだなと思って頂いてOKです。

シェーディングの主な効果
  • 輪郭や骨格の矯正が出来る
  • 影の効果により余白を小さく(狭く)見せることができる
  • 彫りを深く見せることができる(立体的なメリハリのある顔立ちに見せる)
  • 凹凸感が出せることを利用し、シェーディング塗布部分以外の凸部分を高く見せることができる(ノーズシャドウなど)

以上、主に4つのメーキャップ効果を期待することができます。

簡単にひとつずつ解説していきます。

メンズシェーディングの効果①輪郭や骨格の矯正ができる

輪郭には丸顔や四角、面長など様々な骨格が存在しますよね。

とくに男性に多い輪郭がエラの張ったベース型の顔型や、頬骨が強調されているひし形、そして加齢とともにフェイスラインが垂れ下がったり、肥満による丸顔などです。

これらの輪郭はシェーディングでカバーすることができます。

例えば、ベース型の人はエラの部分にシェーディングパウダーをふわっとつけると、エラの張っている感じが軽減されます。

さらに頬骨の尖り感も、シェーディングを重ねることで、フェイスラインにまろやかさが出て、輪郭を整えることもできますよ!

メンズシェーディングの効果影の効果により余白を小さく(狭く)見せることができる

また額の広い人(M字ハゲになりそうな人など)が額の生え際にシェーディングを入れて、額の広さを軽減する例もあります。

そして、例えば目の下から口までの中顔面の距離を短く見せたい場合もシェーディングを入れて、顔のバランスを整えるのにも役立ちます!

シェーディングはとにかく、顔のフレームライン(フェイスライン)を整えたり顔の余白のコントロールには、もってこいのアイテムと言えるでしょう。

メンズシェーディングの効果彫りを深く見せることができる

影をつけることで彫りを深く見せることにも役立つシェーディングですが、主に目元に使うとアイシャドウを使用した時のように目ヂカラをUPさせることができます。

アイシャドウまではちょっと…という人でも、手持ちのシェーディングで気軽に印象を変えることができるので一つシェーディングアイテムを持っておくのがおすすめです。

メンズシェーディングの効果シェーディング塗布部分以外の凸部分を高く見せることができる

シェーディングは幅を狭く見せたい部分や、隠したい部分に使っていくのが基本ですが、影の効果を利用して、シェーディングを塗っていない箇所を引き立たせるための強調法があります。

簡単に言うと、ノーズシャドウがそれに当たります。

ノーズシャドウは、鼻の側面に影を入れることで何もつけていない中央の鼻筋を強調し、高く見せる効果がありますね。

わざわざ鼻筋にハイライトを乗せずとも、シェーディングだけで凹凸を作って、凹の影部分をシェーディングで更に濃くすることで、凸の部分を強調できるというわけです。

シェーディングとノーズシャドウって、どう違う?

よくメイク初心者さんが戸惑ってしまう、ノーズシャドウとシェーディングって何が違うの?

という疑問についてですが、結論から言うと同じです。

違う点と言えば、ブラシの大きさが違うだけで、同じシェーディングパウダーを使用したりしますので、鼻のシェーディング=ノーズシャドウと覚えておくとわかりやすいでしょう。

【初心者でも出来る!】メンズシェーディングの基本的な入れ方

シェーディングの基本的な入れ方をご紹介します。

まず、シェーディングの入れる位置は以下が基本位置となります。

  • フェイスライン
  • ノーズライン(ノーズシャドウ)
  • チークライン(頬骨)

動画で紹介されているのはメンズ向けのシェーディングのテンプレートです。

初心者さんは、この位置に入れておけば間違いないですよというのをデモしてくれています。

そしてシェーディングは基本的に骨の近くに沿わして入れていくと失敗しません。

メンズシェーディングの基本ステップ
  1. アゴ先にシェーディングをセットして耳の下まで5回程度薄くつけていきます
  2. ノーズシャドウはマブタの上からつけ始め、鼻側面にシェーディングしていきます
  3. 頬骨の最も高いポイントにシェーディングを重ねます

人によっては、ここまでガッツリシェーディングをしなくても骨格が元々キレイな人もいるかと思います。

そんな時はむくみやすいアゴ下のフェイスラインと、ノーズシャドウだけにシェーディングをしていくといいですね!

シェーディングは何でつけるの?

基本はブラシで付けていくのがおすすめです。

フェイスラインや額の生え際などの比較的大きい面積にシェーディングを行う場合は、大きいフェイスブラシを使用するようにしましょう。

またノーズラインにシェードをかけていく場合は、アイシャドウブラシなどコンパクトなメイクブラシを使用するのがおすすめです。

ただし、スティックタイプなどの形状はブラシは使えないので直接肌につけ指やスポンジでぼかしていくのがいいですよ!

シェーディングの形状の種類は?どんな化粧品を使えばいいの?

シェーディングの種類には以下3つに大きく分かれます。

シェーディングの形状特長
パウダータイプ最もオーソドックスな形状。ナチュラル~濃いまで、調整がしやすく初心者さんにおすすめです。
スティックタイプ肌に直塗をして、指やスポンジでぼかしてつけていきます。
その手軽さから人気のある形状です。
リキッドタイプ液体タイプのシェーディングで、上級者向け。
ファンデーションをつけてお粉でセッティングする前に仕込んでおくのが一般的な使い方です。

この3つの形状が販売されていますが、最も一般的なのはパウダータイプです。

もし、どんなシェーディングがいいか迷っている場合は、扱い易いパウダータイプを選ぶのがおすすめ!

みんな使ってる鉄板のコスメ!おすすめシェーディング

最後に、メンズの肌質にもあいやすいシェーディングをご紹介します。

メンズメイク研究所のメイクレッスンやメイク上級者さんからも熱い支持のあるシェーディングをメインにまとめていくので是非参考にしてみてください。

メンズ向けおすすめパウダーシェーディング

too cool for school シェーディング ブラシ付き トゥークールフォ―スクール アートクラス バイロデン シェーディング マスター クラシック

3色のシェーディングカラーが一つのパレットに入ったパウダータイプのシェーディングです。

too cool for school (トゥークールフォ―スクール)は、日本でも大変人気のある韓国コスメですが、とくにこのシェーディングはどんな肌色にも合いやすいと高評価!

ブラシも付属されていて、1000円代で購入できる高コスパなのも人気の理由です。

メンズ向けおすすめスティックシェーディング

ETUDE (エチュード) プレイ101スティックデュオ #01

韓国コスメのエチュードから登場しているスティックタイプのシェーディングです。

ハイライトとシェーディングが1つの繰り出しスティックに入っているので、メリハリのある顔立ちを作りたい時に重宝します。

また持ち運びにも便利で、出先でお直しする時にも便利です。

メンズ向けおすすめリキッドシェーディング

CandyDoll (キャンディドール) カラーリキッド チーク <05シェーディング>

リキッドシェーディングとして、定評があるのはキャンディードールという国産のプチプラブランドです。

コンシーラーのような使い心地でスルスルと肌に伸びて密着し、汗・皮脂にも強いのでマスク生活にも重宝されてるアイテムですね!

シェーディングをマスターして、すっきりシャープな印象を手に入れましょう!

メンズメイク研究所では、骨格に合わせたシェーディングの入れ方やハイライトの使い方などもメイクレッスンにてご案内しています。

その方の顔立ちに合わせてメイクのやり方をアドバイスさせて頂くパーソナルレッスンも随時行っておりますので、ぜひ興味にある方はメンズメイクレッスンにお越しください。

メイクレッスンバナー

メイクブック